中小企業・個人事業主のためのビジネスカード情報

家族カードが発行できるビジネスカード

2019/06/10

date
家族カードが発行できるビジネスカード

ビジネスカードは事業費決済のために利用するクレジットカードです。そのため、基本的に従業員以外に追加カードを発行することはありません。しかし、ビジネスカードとしてだけでなく個人用カードとしても使えるものの中には、家族用のカードを申し込めるものがあります。

家族カードが発行できるビジネスカード

セゾンパールとセゾンプラチナは、どちらもクレディセゾン発行のアメックス提携カードです。この2枚のカードは、どちらも個人利用ができるカードです。

セゾンプラチナは、カード名称に「ビジネス」と入っていますが、ビジネス専用のカードではありません。両カードとも、個人名義口座、または事業用口座のいずれかを登録できるようになっています。

家族カードの基本情報

セゾンパール セゾンプラチナ
カードデザイン セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンプラチナ・ビジネス アメリカン・エキスプレス・カード
本カード年会費 1,000円
初年度無料
20,000円
家族カード発行上限枚数 4枚
家族カード年会費(1枚につき) 無料 3,000円
家族カードのキャッシング上限額 50万円 不可
家族カードの国内・海外旅行傷害保険 なし
家族のプライオリティ・パス 登録 不可

表示は税抜料金

プライオリティ・パスは、海外空港ラウンジを利用できる特典です。セゾンプラチナの本カード会員には付帯しますが、セゾンパールには元々付帯しません。

どちらのカードも、家族カードを発行できる対象は「本会員と生計をともにする、高校生を除く18歳以上の同姓の家族」です。家族カードの利用可能枠は、本会員の利用可能枠内となり、ポイントは本会員と合算されます。

「個人向けのカードだけれど、事業用としても利用できる」というカードだからこそ、家族会員の申し込みが認められていると考えられます。カード使用者について、「役員または従業員」という制限はありません。

ビジネスカードとして事業用口座を登録している場合

事業に携わっていない家族がカード会員となった場合、経費ではないカード利用をすることになります。

厳密に言えば、ビジネスカードの私的利用が禁止されているわけではありません。ビジネスカードでもプライベートでの利用をすることは可能です。ただし、そのままでは経費として処理されてしまいます。この場合、精算の際に「この金額は経費ではない」という処理が必要になります。

「家族特約」があるビジネスカードもある

「家族のため」のカード機能として、家族特約が付帯しているビジネスカードもあります。家族特約とは、主に保険において、カード本会員の家族についても適用が及ぶ契約のことです。家族が病気や怪我などのトラブルに見舞われた場合も、補償金が支払われます。家族カードは発行できないけれど、プライベートの家族旅行なども補償対象となります。

カードによって、家族特約の対象となる「家族」は多少異なります。「生計を共にする同居の家族」であれば適用となる保険もあれば、「既婚の子供は対象外」「両親は対象外」という保険もあります。

「家族特約」があるビジネスカード

旅行傷害保険の家族特約

ライフカードビジネスライトゴールド アメックスビジネス(グリーン) JCBプラチナ
カードデザイン ライフカードビジネスライト ゴールド アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード JCBプラチナ法人カード
年会費 2,000円
初年度無料
12,000円 30,000円
国内旅行傷害保険
家族特約の最大補償額
1,000万円
自動付帯
1,000万円
利用付帯
1,000万円
自動付帯
海外旅行傷害保険
家族特約の最大補償額
1,000万円
自動付帯
1,000万円
利用付帯
1,000万円
自動付帯

表示は税抜料金

海外旅行傷害保険に家族特約があるとたいへん安心です。特に「自動付帯」の保険であれば、カードを所持しているだけで保険が適用となります。家族旅行の料金を支払うカードはビジネスカード以外を利用することが多いと考えられますが、その場合にも補償対象となります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
ライフカードビジネスライト
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
JCB法人カード

 
ビジネスカード一覧 2019

一般ビジネスカード

ゴールドビジネスカード

プラチナビジネスカード

ビジネスカードの基礎知識

中小企業向けのカード情報

個人事業主向けのカード情報

クレジットカードの基礎知識

2020年おすすめのビジネスカード

PAGE TOP